姫が舞う姿に魅入る。

(言及:動画初公開@エイプリルフール)
(追加言及:動画初公開@エイプリルフール)


 鈴見咲さん、動画作成お疲れ様です!
 というか、レスポンスが遅れまくりですみませんです。
 姫踊子草配列の「凄さと難しさ」が両方いっぺんに解る内容でしたね。


 Wikipediaの表を作ったときには「これは一体、どんなとんでもない打鍵方法になるのだろうか…」などと考えつつも、実はまるで打鍵の雰囲気を想像できていませんでした。
 変に濁点付き拗音を分解したりせず、あの表では「そのまま表に濁点付き拗音を書いて」おいた方が解りやすかったわけですね。
 …むむむ、これは直しにかからないとダメかも。


 動画の件、解像度…というか、デジ(?VGA)→アナ(VHS)がネックなのでしょうか。
 Webカメラに付いてはLogicoolのQCAM/PROシリーズが良いらしいのですが、アレは\10k近くするので、本件動画の様な場合ですとあまりコストパフォーマンスがよろしくありません。
 現状ですと、動画撮影可能なデジカメ+それ用のフラッシュメモリ+三脚を入手するのが現実的なのですが、これだともっとかかりますよね…
 うーん、手元にある機材だけで撮影するってゆーのは結構大変です。


 それと手の影についてなのですが、アレばかりは「光源→撮影対象の直線上から少しずれた場所にカメラを置く(ウチでやった方法です)」か、「日中の間接光のみを使って撮影する」くらいしか解決策はないかもしれません。
 下手に光源を増やすと影が増えて、動画の圧縮がさらに困難になりますし…。


 影の件は、今日〜明日に当方で試してみます。

すみません、肝心の「打鍵の様子」の話をすっ飛ばしていました…

 ついでに題名を「見入る」→「魅入る」に訂正…ううっ、出直してきますorz


 やはり「一拍≒一打鍵」というのはインパクトがありますね。
 一回目に変換操作でのみミスられていた単語の「ビデオキャプチャ」など、入力操作自体は「ビ(親p)/デ(親e)/オ(di)/キャ(ke)/プ(dh)/チャ(ie)」の六拍ですんなりと通されている辺り、やはりこれは(他に類を見ないという意味で)異質だなと感じました。
 ローマ字表にある綴りがほとんど一拍で打鍵できる…そんな特徴がそのまま出ていて、「さすがは姫踊子草配列」と感じた次第です。

あの「打鍵テスト動画」、実は…

(言及:飛鳥が羽ばたく動画!)


 動画撮影の件で、Uジローさんに

それはさておき、やっぱり変換と修正込みの動画は情報量が多い!しかも文字入力の様子が分かる、ディスプレー同時撮影。オレも普通の入力の様子を撮れば良かった・・・。やっぱりyfiさんは、どういう情報が真に有効か、知り尽くしている・・・。

と高評価を頂いた件なのですが(ここについては説明していませんでしたよね)、実はこれ、わたし自身驚いていたりします


 いや、自分が撮った時には
  「ああ、飛鳥ってこういう打鍵方法だな」
位にしか思わなかったのですが(自分で打っているのだから当たり前ですよね)、先ほど鈴見咲さんの動画を見て
  「おお、これってすげー役に立ってるじゃん」
とか気づきました…いや、いくらなんでも気づくの遅すぎだろ、ってゆー話なのですが。


 いや、本当はあきうめさんの動画を参考にばりばり編集してみようかと思ったのですが、さすがにビデオカメラも編集用機材もない、しかも「何か編集して誤魔化しているとか思われるのはイヤかも(って誰もそんな事しないだろ、って後から気づいた訳ですが)」となると、もう後は「アイディア頼りに出たとこ勝負」でやるしかなかったので、
  「これは物欲に負けた腹いせをしなければ(違」
などと思いこんで、スタパ斉藤氏の口上にのせられて(という言い訳を使って)買ったものを利用した…というのが真相です。


 動機はとっても不純なものの(苦笑)、まずは結果オールライトだったから良かったかな…なんて感じです。

濃縮還元200%quarkさん、google検索「濃縮還元」で10〜11位!

 ええと…タイトル最後尾に「(飛鳥配列練習日記等)」って付加する気はありませんか?
 しかし、一気に上がってきましたね〜。

またミスってましたか…

 しかも「やまとならべ」さんの読みを間違うとは…orz
 ウイキペヂア側、帰り次第訂正します…すみません。
 引用されている方が居た場合は訂正して回らないといけないですね…。

とりあえずMiniSDメモリを買ってみた(動画撮影テスト@携帯)


 うーん、320x240の解像度ってゆーのは少々狭いですね…。
 手元と画面端あたり(2行も撮影できれば十分)を撮るのが良いかな。
 あーでも、これだとPanasonic/LC33とか買った方が良いのかな…とか思ってみたりもして。


 撮影位置的には、Uジローさん鈴見咲さんが撮影されていたように、やはり真上から撮影するのが順当かな。
 前に俺がやったような斜めからの撮影だと、どうしても「何かを誤魔化している…かも」という雰囲気がしてくるから、あまり繰り返したくはないし。
 (それ以前に、全部の指を捉えきれないとゆー時点でダメか)


 ノートPCで真上からの撮影に対応できるようにする(=真上に画面を向ける)と、明らかに視野角を超える状態になって見づらいけど…まぁなんとかなるかな(ってゆーか、ならない場合は別モニタを繋いでそっちを見ながら打鍵すればいいだけの話)。


 後は固定方法か。
 うーん、売却するかどうかで迷ってる解約済み携帯にガムテープ攻撃ってゆーのは微妙か…って、貼り付け部をラップにでも包んでからテープ固定すれば大丈夫か。
 クレラップやポリラップの様にPETオンリーだと張り付かなくて滑落するから、塩ビ系のサランラップが適切か。


 …にしても、ホントに第2弾はどうしましょうか。
 前に撮影したときは、凄く緊張してかなり焦りつつ撮影していたのですが(ええと…私、公開用の動画を5回くらい撮り直しています^^;。鈴見咲さんの動画よりも更にトンデモな状況でしたし…)、2回目は何とか行けるだろうか…びみょーかも。


 ひとまず、大まかなテーマとしては

  • 自然光の間接照明でやるのが良いか、照明位置を工夫する方が良いのか
  • ケータイ動画を撮るときの一般的なTipsは纏められるか
  • 今度も再びBs/Enterを使いまくって良いのか
    • あっ、遅くても構わないならばIJ(後退)/OJ(改行)同時打鍵での操作もできるようになりました…のんびり打つなら、すでにこちらの方が遙かに良いですね(まだ、ばたばたと打つ時に使うには少々きついモノがあるのですが…この辺は「より簡単な方法に慣れるのは、逆の場合と違って早く覚えることができる」ので、そのうちきちんと打てるようになりそうな予感が)。
  • 間違ってもそのまま打ち続ける(60秒くらいの版)
  • できるだけCMっぽくしてみる(15秒の版)…はネタがないんだよな>俺。

って感じでしょうか。
 あまり厳密にはできそうもないけど、目的が無いよりは、あった方が撮影時に困らないだろうし。


 うーん、制御キー操作に関する癖を付けるならば「本来のBackSpace/Enterを無効に」しないとダメかも。
 (いや、上行だけでも3回…あっ、ここでも2回。癖は抜けづらいな…)

姫踊子草定義の書き換え方

(言及:姫踊子草を使ってみた…)

 どういう風に編集しづらいのか、という点は人それぞれかもしれませんので、これで当たっているかどうかは解りませんが…ひとまず「私が勝手に作っていたときの」飛鳥21世紀290版定義を貼っておきます。


 ↓の圧縮ファイル中に、飛鳥21c290-standard(非公式).hmo_kana.oldという名前で入れてあります(というか、削除するつもりがすっかり忘れていました…)。
  http://www.eurus.dti.ne.jp/~yfi/aska_arrangement/bin/aska50.lzh
 blog記述からのコピーですと色々面倒かもしれませんので、こちらからコピーされる方がより楽かと思われます。


 小指シフト面については当時定義していなかったので(適当だな…)、そちらは既に提供されている正規版を流用してみて下さい。


 基本的には、「無シフト」「右シフト」「左シフト」に分けて、鍵盤順のままに並べ替えているだけの代物です。
 無シフト面の最上行を「1234567890-^\ 7$2$1$5$4$6$9$8$0$3$.$,$*」から「-^\ .$,$*」へと変更すると、数字については入れ替えをせずにそのまま(1〜0の並びで)キーが通ります(もちろん、右側を1$2$3$4$5$6$7$8$9$0$.$,$*としても、結果は同じになります)。


 #もしこれでハズしているようでしたら、その際はまた考えてみます。

visible=1←この行は常に先頭に置き、かつ削除しないでください。
'
' 飛鳥21c290-standard(非公式).hmo_kana
' http://shizuoka.cool.ne.jp/izubekkan/asuka.htm

TypeModeDefault=8
MultiDownHold=LR

'余計なタブ文字があると姫踊子草がハングアップするので、
'編集時などにタブ文字を追加した場合は、忘れずに削除して
'ください(余計な文字があると、その列の定義を打鍵した瞬間に
'なってから姫踊子草が落ちます。起動時や定義読み込み時には
'何事もなく読み込みを完了してしまうので見落としがちです)。

'<シフト無し(高頻度文字)>
=
1234567890-^\ 7$2$1$5$4$6$9$8$0$3$.$,$*
qwertyuiop@[ 「$ー$じ$ぴ$%$−$・$と$は$へ$」$¥
asdfghjkl;:] き$し$う$て$ぎ$ゆ$ん$い$か$た$け$退
zxcvbnm,./_ ほ$せ$み$ぶ$び$ゃ$っ$ょ$ゅ$め$,
=

'<左親指シフトキーとの同時打鍵(語尾・訓読み)>
=L +
1234567890-^\ {$[$]$}$゛$&$’$*$¥$/$+$_$|
qwertyuiop@[ ざ$ね$え$ぁ$ぅ$ぇ$ぃ$よ$ふ$!$)$_
asdfghjkl;:] だ$さ$あ$り$ぉ$ず$る$す$ま$で$げ$避
zxcvbnm,./_ ぜ$ひ$ち$ば$ヴ$や$が$、$。$?$¥
=

'<右親指シフトキーとの同時打鍵(大和言葉)>
=R *
1234567890-^\ !$”$#$$$%$却$却$゜$>$<$=$^$却
qwertyuiop@[ ($べ$れ$ぺ$&$ぢ$〜$そ$こ$ぞ$ご$却
asdfghjkl;:] わ$お$な$ら$ぬ$ぼ$く$の$つ$に$ろ$退
zxcvbnm,./_ ぷ$ぐ$ぱ$づ$*$む$を$ど$も$ぽ$/
=

'小指シフト入力
=H
=